Das Otterhaus 【カワウソ舎】

生きることは、見ること。写真作家・佐藤淳一が動物園水族館と生息地を訪ねます。カワウソがいてもいなくてもひたすら訪ねます。

東京水門map(beta)


大きな地図で見る

マイマップEXPOに呼んでもらった時以来、心の奥でずっとやりたかったのが、今知ってる水門の位置を全部マッピングしてしまうこと。こんな仕事、自分がやらないと誰もやってくれないということはわかっていたのだが、やる以上はちゃんとやらんといかんとか思ったせいで優先順位がぐんぐん下がっていった。

とにかくここらで作ってしまわないと心理的優先順位が閾値を突破して無意識領域までどんどん落ちていくので、Floodgatesに上がってる写真だけでざっと組んでしまった。とにかく写真が古いし、リサイズしてない中途半端な大きさだったりで思いっきりぞんざいな作りだが、ちゃんと作ろうと思っていつまでも作らないよりははるかにマシかと思う。ついでに作った先から公開してしまえ。文句つけてくれていいよ。いつまでもベータ版で上等だ。

10年前の改修工事中の新小名木川水門の写真など、マップとしての実用性はゼロ。つうかいつのまにか「資料性」が発生してしまっている。困ったな。時間軸上のマッピングもしなきゃいけないじゃないか。


Trackback

吉田鋳造 | URL | 2008年05月13日 16:42
おお、そちらも公開しましたね。
とにかくgoogleには「200の壁」を壊してもらいたいです。
なごみ | 2008年05月13日 16:45
うわっ
うちの近所にあるーーーーー!
玉川上水と東大和市の間にあるやつです
よくみたら水門なんですね(笑)
jsato@floodgates | 2008年05月13日 16:48
これを作るまではうっかり死ねないな、と思ってた。
水門はそう簡単にコンプできないので当分死ねない(笑)。
edorune | URL | 2008年05月30日 00:34
マイマップEXPOアワードでお見かけして、ちょっと
得した気分だったエドルネと申します。*^^*
水門の名前がわからず苦しんでおりました。
東京水門mapに救われました。ありがとうございました。
jsato@floodgates | 2008年05月30日 01:17
エドルネさん、
コメントありがとうございます。
あのGoogleの社食でお会いしてましたか。どうもその節は。

「葛西処理場樋管」ですが、ご存知の通り「葛西処理場」が何年か前から「葛西水再生センター」に名前が変わってますから、ひょっとして水門も「葛西水再生センター樋管」になっているかもしれません。すいません未確認で。

送電線は「葛西処理場線」が「葛西水再生センター線」に変わってるので、その可能性はあります。
エドルネ | URL | 2008年05月30日 22:15
送電線にも名前があるんですか?・・・知らなかった。(@@

江戸川区民ながら、あの工場が何の工場なのかは
この度写真に撮ってみて、初めて調べたわけで、名前の変遷に
ついても全く無知でした。

身の回りにありながら、気にとめてないものって多いですよね。
ちょっと気にして生きていこう。勉強になります。では(^^)/






おやすみ前にこの一冊・・・
160px_kawauso_book
東京書籍刊『カワウソ』をお買い上げくださいましてありがとうございます。おかげさまですでに3刷!

「カワウソなび」の最新情報はこちらをどうぞ↓


Where captive otters live in Japan.

 Otter holding facilities in Japan

佐藤淳一リアルタイム
最新の写真は flickr | Otterhaus で公開中。たまにカワウソも。

Created with flickr badge.
動物園・水族館・生息地

[動物園・水族館・生息地ごとの記事アーカイブ。カワウソ中心ですが、たまにほかの動物も出ます]

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
タグ絞り込み検索
Junichi SATO

self portrait

[佐藤淳一]1963年生まれ。土木構造物と動物という、かけ離れた領域を行き来するあまり類を見ない写真作家。上の写真はベルリン地下鉄の駅の壁に貼ってあった「ハンケンスビュッテルかわうそセンター」のポスターを撮ったもの(2005年)。意図せず自分も写り込んでしまったので、公式セルフポートレートに認定。光学的にカワウソと一体化しています。

 Biography + Bibliography
(展覧会と各種掲載リスト)


 Floodgates

 Twitter : otterhaus
 Facebook : otterhaus
 Tumblr : otterhaus
 Tumblr : otterhausanbau
 Flickr : Otterhaus

 メールはこちら

* 依然として記事の内容に無関係なスパム的書き込みが多いため、各記事に対する新規コメントは現在、受け付けておりません。ご連絡は上のメールフォームから、公開ツッコミなどはFacebook、Twitterをご利用いただければ幸いです。


キュイキュイ書房
カワウソ本とカワウソグッズの密林セレクトショップ♪

かわうそ店長、とってもハマります。すでに6巻まで出てるよ。

かわうその自転車屋さん 1 (芳文社コミックス)
かわうその自転車屋さん 1 (芳文社コミックス) [コミック]

こやまけいこ
芳文社
2014-10-16


酒ケーキもいいんだけど、せんべいの方がもっといいよ獺祭。

旭酒造 獺祭 煎餅 だっさい せんべい 山田錦の砕米で作りました 30枚入り
旭酒造 獺祭 煎餅 だっさい せんべい 山田錦の砕米で作りました 30枚入り [その他]
旭酒造


世界13種のカワウソが網羅されているすばらしい入門書が出ました。写真もいっぱい!

Otters of the World
Otters of the World


ハンザのぬいぐるみが各種、買えるようになってますよ。
カワウソ No.3320
カワウソ No.3320 [おもちゃ&ホビー]


フィギュアはシュライヒが造りがいいですね(なぜか最近すごい値段になってる!)。
Schleich シュライヒ カワウソ
Schleich シュライヒ カワウソ


かわうそ3きょうだい そらをゆく (にじいろえほん)
かわうそ3きょうだい そらをゆく (にじいろえほん)


かわうそ3きょうだいのふゆのあさ (えほんひろば)
かわうそ3きょうだいのふゆのあさ (えほんひろば)


かわうそ3きょうだい (えほんひろば)
かわうそ3きょうだい (えほんひろば)


空がレースにみえるとき (ほるぷ海外秀作絵本)
空がレースにみえるとき (ほるぷ海外秀作絵本)


ぼく、およげないの
ぼく、およげないの


ニホンカワウソ―絶滅に学ぶ保全生物学
ニホンカワウソ―絶滅に学ぶ保全生物学


Otter (Animal)
Otter (Animal)


Otters: Ecology, Behaviour And Conservation (Oxford Biology)
Otters: Ecology, Behaviour And Conservation (Oxford Biology)


カワウソと暮らす (富山房百科文庫 (34))
カワウソと暮らす (富山房百科文庫 (34))


The Ring of Bright Water Trilogy: Ring of Bright Water, The Rocks Remain, Raven Seek Thy Brother
The Ring of Bright Water Trilogy: Ring of Bright Water, The Rocks Remain, Raven Seek Thy Brother


椋鳩十全集〈20〉カワウソの海
椋鳩十全集〈20〉カワウソの海


ガンバとカワウソの冒険 (岩波少年文庫)
ガンバとカワウソの冒険 (岩波少年文庫)


河合雅雄の動物記〈2〉カワウソ流氷の旅
河合雅雄の動物記〈2〉カワウソ流氷の旅

・・・
わたしの本も、ついでにいかがでしょう?


カワウソ

おそらく日本初の、カワウソだけ写真集


ドボク・サミット
ドボク・サミット

みんなで作ったドボク本



恋する水門―FLOODGATES

一家に一冊!世界初の水門写真集


新版 電脳の教室
新版 電脳の教室
こういうのもあります


  • ライブドアブログ
Das Otterhaus 【カワウソ舎】