Das Otterhaus 【カワウソ舎】

生きることは、見ること。写真作家・佐藤淳一が動物園水族館と生息地を訪ねます。カワウソがいてもいなくてもひたすら訪ねます。

『佐藤さんCD』と『ライト・ドボク・ジュブナイル』

先日のトークセッション終了後に、ドボク女子部のみなさまからこういうCDをいただいた。

佐藤さんCD
佐藤さんCD


佐藤さんって、いつのまに「日本で一番多い名字」になってしまったのか。それは鈴木さんではなかったのか。少なくともわたしが小学生の時にはそう習った。その後、佐藤さんの方が繁殖力において鈴木さんに勝ったということらしい。それはそれで、まあめでたいことだろう。

それでこのCDなんだけど、聞いているうちにだんだん気が狂いそうになりました。佐藤さんじゃないみなさんは滅多にお聞きになる機会はないと思うので、内容を抜粋してご紹介しよう。


・・・・・


 「佐藤さんのことが好きです」

は、まだ序の口。

 「私の好きなものは、ケーキと・・・佐藤さん」

あのねえ。

 「砂糖はいくつ入れても平気!死んでも佐藤さんのことは忘れない」

ってオヤジギャグか。

 「頭おかしいんじゃないの?佐藤さん」

そうかも。

 「佐藤さん、そんなとこさわっちゃだめっ!」

さわってませーん。

 「佐藤さんのハゲっ!」

ハゲてませーん。残念でしたー。

 「佐藤さん、サラ金に手を出したらダメでしょ!」

どういう佐藤さんなのか。

 「佐藤君、起きなさい!他の部員は全員起きてるよ!」

いきなり、何の部員?

 「佐藤君は…学校きらい?佐藤君が学校来てくれたら…先生うれしいな」

登校拒否児かよ〜佐藤は。情けないなあ。

 「次はどこを洗ってほしいですか?佐藤様」

換気扇とかw。

 「佐藤様、お紅茶の砂糖はいくつ入れますか」

またオヤジギャグー。

 「佐藤様、すごいです。もっとわたしをこき使ってください」

何がすごいのだろう・・・。

 「佐藤様、私は何をすればいいですか?えっそんなこと…あう…が、がんばりますぅ」

あう、って何だよ。あう、って

 「やだー、ナース服めくっちゃダメ!佐藤さん」

世の佐藤さんはやはりエッチなのか。

 「また入院してね、佐藤さん」

これはマジで吹いた。

 「佐藤のお兄ちゃんは、おっぱいおっきな女の人が好きなの?」

そうでもないです。

 「佐藤先輩、今日部活終わったらマック行きませんか?」

また部活。やはりそれってドボク女子部?

 「佐藤先輩は学食派なんですか?」

学食って派閥を作るものだったのか。

 「城中の家臣を敵に回しても、わらわは佐藤殿と一緒になりたい」

いきなりどういう設定?

 「佐藤が飼い主でとても幸せだニャー」

おいおい今度は猫かよー。

 「佐藤にゃにゃにゃにゃにゃ〜♪(自作佐藤の歌※猫語)二番もあるにゃ」

猫語は困るにゃ。

 「ネコ会議に佐藤も出たいニャか?」

今日は遠慮しときます。

 「どうしたら佐藤みたいにいい男が生まれんのかなぁ〜」

しらんがな。

 「佐藤さんって、完璧ですね。完璧すぎて怖いぐらいです」

そんな佐藤さんはわたしだって怖い。

 「佐藤さんって、キモ可愛いですね」

そんな佐藤さんはイヤだ。

 「ダメですぅ〜佐藤さん、これ以上見せつけられたら…私、おかしくなっちゃいますぅ〜」

もう聞いている佐藤さんの方がおかしくなりそうです。


・・・・・


こんな見事にぶっこわれたCD、ほんとにありがとうございました>ドボク女子部のみなさま

ドボク女子部と言えば、部長のバドンさんがドボサミ本で書いていた「ライト・ドボク・ジュブナイル」がブログになったそう。ちゃんとストーリーがあったとは驚き。

ライト・ドボク・ジュブナイル

みんなでバドン先生を応援しよう!



Trackback

デハボ1000 | 2009年04月24日 23:52
うーむ。高橋さんと鈴木さんもいるとか。いい意味で「止めるやつはいなかったんでしょう」ね。
ドボク女子部員 | 2009年04月25日 22:36
「佐藤さんが好きなのはパイン飴、私が好きなのは...佐藤さん。」
ってのはなかったすか?

おやすみ前にこの一冊・・・
160px_kawauso_book
東京書籍刊『カワウソ』をお買い上げくださいましてありがとうございます。おかげさまですでに3刷!

「カワウソなび」の最新情報はこちらをどうぞ↓


Where captive otters live in Japan.

 Otter holding facilities in Japan

佐藤淳一リアルタイム
最新の写真は flickr | Otterhaus で公開中。たまにカワウソも。

Created with flickr badge.
動物園・水族館・生息地

[動物園・水族館・生息地ごとの記事アーカイブ。カワウソ中心ですが、たまにほかの動物も出ます]

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
タグ絞り込み検索
Junichi SATO

self portrait

[佐藤淳一]1963年生まれ。土木構造物と動物という、かけ離れた領域を行き来するあまり類を見ない写真作家。上の写真はベルリン地下鉄の駅の壁に貼ってあった「ハンケンスビュッテルかわうそセンター」のポスターを撮ったもの(2005年)。意図せず自分も写り込んでしまったので、公式セルフポートレートに認定。光学的にカワウソと一体化しています。

 Biography + Bibliography
(展覧会と各種掲載リスト)


 Floodgates

 Twitter : otterhaus
 Facebook : otterhaus
 Tumblr : otterhaus
 Tumblr : otterhausanbau
 Flickr : Otterhaus

 メールはこちら

* 依然として記事の内容に無関係なスパム的書き込みが多いため、各記事に対する新規コメントは現在、受け付けておりません。ご連絡は上のメールフォームから、公開ツッコミなどはFacebook、Twitterをご利用いただければ幸いです。


キュイキュイ書房
カワウソ本とカワウソグッズの密林セレクトショップ♪

かわうそ店長、とってもハマります。すでに6巻まで出てるよ。

かわうその自転車屋さん 1 (芳文社コミックス)
かわうその自転車屋さん 1 (芳文社コミックス) [コミック]

こやまけいこ
芳文社
2014-10-16


酒ケーキもいいんだけど、せんべいの方がもっといいよ獺祭。

旭酒造 獺祭 煎餅 だっさい せんべい 山田錦の砕米で作りました 30枚入り
旭酒造 獺祭 煎餅 だっさい せんべい 山田錦の砕米で作りました 30枚入り [その他]
旭酒造


世界13種のカワウソが網羅されているすばらしい入門書が出ました。写真もいっぱい!

Otters of the World
Otters of the World


ハンザのぬいぐるみが各種、買えるようになってますよ。
カワウソ No.3320
カワウソ No.3320 [おもちゃ&ホビー]


フィギュアはシュライヒが造りがいいですね(なぜか最近すごい値段になってる!)。
Schleich シュライヒ カワウソ
Schleich シュライヒ カワウソ


かわうそ3きょうだい そらをゆく (にじいろえほん)
かわうそ3きょうだい そらをゆく (にじいろえほん)


かわうそ3きょうだいのふゆのあさ (えほんひろば)
かわうそ3きょうだいのふゆのあさ (えほんひろば)


かわうそ3きょうだい (えほんひろば)
かわうそ3きょうだい (えほんひろば)


空がレースにみえるとき (ほるぷ海外秀作絵本)
空がレースにみえるとき (ほるぷ海外秀作絵本)


ぼく、およげないの
ぼく、およげないの


ニホンカワウソ―絶滅に学ぶ保全生物学
ニホンカワウソ―絶滅に学ぶ保全生物学


Otter (Animal)
Otter (Animal)


Otters: Ecology, Behaviour And Conservation (Oxford Biology)
Otters: Ecology, Behaviour And Conservation (Oxford Biology)


カワウソと暮らす (富山房百科文庫 (34))
カワウソと暮らす (富山房百科文庫 (34))


The Ring of Bright Water Trilogy: Ring of Bright Water, The Rocks Remain, Raven Seek Thy Brother
The Ring of Bright Water Trilogy: Ring of Bright Water, The Rocks Remain, Raven Seek Thy Brother


椋鳩十全集〈20〉カワウソの海
椋鳩十全集〈20〉カワウソの海


ガンバとカワウソの冒険 (岩波少年文庫)
ガンバとカワウソの冒険 (岩波少年文庫)


河合雅雄の動物記〈2〉カワウソ流氷の旅
河合雅雄の動物記〈2〉カワウソ流氷の旅

・・・
わたしの本も、ついでにいかがでしょう?


カワウソ

おそらく日本初の、カワウソだけ写真集


ドボク・サミット
ドボク・サミット

みんなで作ったドボク本



恋する水門―FLOODGATES

一家に一冊!世界初の水門写真集


新版 電脳の教室
新版 電脳の教室
こういうのもあります


  • ライブドアブログ
Das Otterhaus 【カワウソ舎】