Das Otterhaus 【カワウソ舎】

生きることは、見ること。写真作家・佐藤淳一が動物園と水族館を訪ねます。カワウソがいてもいなくてもひたすら訪ねます。

絶対負けない

110315_01

110315_02

110315_03

110315_04

110315_05

110315_06

110315_07

110315_08



We shall go on till the end,
We shall fight on the seas and oceans,
We shall fight with growing confidence and brave strength in the air,
We shall defend our island, whatever the cost may be.
We shall fight on the beaches,
We shall fight on the landing grounds,
We shall fight on the fields and in the streets,
We shall fight on the hills...
We shall never surrender.

"The Great Seal" Lyrics by Laibach
Original speech text by Winston Churchill "We Shall Fight on the Beaches" Delivered at the House of Commons, Westminster on 4 June 1940.


Trackback

Comment

kitto | 評価 5 | 2011年03月15日 22:19
ずっと我慢してた涙が、やっと出ました。
どんな気持ちからの涙なのか、今はまだよく分かりませんが、なぜかちょっとラクになりました。

みんな、どうか逞しく逞しく逞しく。
ふんじばって、食べて、前を向いて、しっかりと生き抜いて、未来につなげていきましょう。

私も、今の自分にできることを、ちょっとずつやっていきます。
fayrey | 評価 5 | 2011年03月15日 22:30
首相&国防相着任演説ですか??
泣かせるセリフと、カワウソーズ。。。
キュイ顔が、途端に感動的に見えてくるマジック♥
松原ω | URL | 評価 5 | 2011年03月16日 09:48
キリッ!負けない!
Rei | 2011年03月16日 10:54
スピーチの原文、初めて読みました。
韻を踏みつつストレートな文章。
グサッときました。
そしてちびうそ達のまっすぐな表情。
頑張らなきゃとおもいました。
ありがとうございます。
kotsu_kotsume | URL | 評価 5 | 2011年03月16日 12:41
暗いニュースが流れる中、ちびうそ達の表情見るとホッとします。

一歩ずつ少しずつでもいいから、前へ前へ!
jsato@otterhaus | 2011年03月17日 23:01
>kittoさん
気を張りすぎると持たないよー。自分を楽にしてあげる時間も必要ですよー。

>fayreyさん
オリジナルの演説はちゃんと読んだことないのですが、Laibachというスロベニアのインダストリアル系のバンドがこの部分のフレーズを使ってて、これがまあ必要以上に盛り上がるあぶない曲で・・・

>松原ωさん
キリッとしてますが、どこか抜けているところがいいんですよねえ。

>Reiさん
まあシチュエーションが違うので外してるような気もするのですが、defend our island ってところは何だかぐっと来ます。

>kotsu_kotsumeさん
やはり今、必要なのは、実はちびうその脱力フェイスなのかもしれませんw。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

おやすみ前にこの一冊・・・
160px_kawauso_book
東京書籍刊『カワウソ』をお買い上げくださいましてありがとうございます。おかげさまですでに3刷!

「カワウソなび」の最新情報はこちらをどうぞ↓


Where captive otters live in Japan.

 Otter holding facilities in Japan

佐藤淳一リアルタイム
最新の写真は flickr | Otterhaus で公開中。たまにカワウソも。

Created with flickr badge.




コメントありがとうございます。
すべてにリプライできなくてごめんなさい ↓

最新コメント
動物園・水族館・生息地

[動物園・水族館・生息地ごとの記事アーカイブ。カワウソ中心ですが、たまにほかの動物も出ます]

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
タグ絞り込み検索
Junichi SATO

self portrait

[佐藤淳一]1963年生まれ。土木構造物と動物という、かけ離れた領域を行き来するあまり類を見ない写真作家。上の写真はベルリン地下鉄の駅の壁に貼ってあった「ハンケンスビュッテルかわうそセンター」のポスターを撮ったもの(2005年)。意図せず自分も写り込んでしまったので、公式セルフポートレートに認定。光学的にカワウソと一体化しています。

キュイキュイ書房
カワウソ本とカワウソグッズの密林セレクトショップ♪

かわうそ店長、意外にハマります。すでに4巻まで出てるよ。

かわうその自転車屋さん 1 (芳文社コミックス)
かわうその自転車屋さん 1 (芳文社コミックス) [コミック]

こやまけいこ
芳文社
2014-10-16


酒ケーキもいいんだけど、せんべいの方がもっといいよ獺祭。

旭酒造 獺祭 煎餅 だっさい せんべい 山田錦の砕米で作りました 30枚入り
旭酒造 獺祭 煎餅 だっさい せんべい 山田錦の砕米で作りました 30枚入り [その他]
旭酒造


世界13種のカワウソが網羅されているすばらしい入門書が出ました。写真もいっぱい!

Otters of the World
Otters of the World


ハンザのぬいぐるみが各種、買えるようになってますよ。
カワウソ No.3320
カワウソ No.3320 [おもちゃ&ホビー]


フィギュアはシュライヒが造りがいいですね。
Schleich シュライヒ カワウソ
Schleich シュライヒ カワウソ


かわうそ3きょうだい そらをゆく (にじいろえほん)
かわうそ3きょうだい そらをゆく (にじいろえほん)


かわうそ3きょうだいのふゆのあさ (えほんひろば)
かわうそ3きょうだいのふゆのあさ (えほんひろば)


かわうそ3きょうだい (えほんひろば)
かわうそ3きょうだい (えほんひろば)


空がレースにみえるとき (ほるぷ海外秀作絵本)
空がレースにみえるとき (ほるぷ海外秀作絵本)


ぼく、およげないの
ぼく、およげないの


ニホンカワウソ―絶滅に学ぶ保全生物学
ニホンカワウソ―絶滅に学ぶ保全生物学


Otter (Animal)
Otter (Animal)


Otters: Ecology, Behaviour And Conservation (Oxford Biology)
Otters: Ecology, Behaviour And Conservation (Oxford Biology)


カワウソと暮らす (富山房百科文庫 (34))
カワウソと暮らす (富山房百科文庫 (34))


The Ring of Bright Water Trilogy: Ring of Bright Water, The Rocks Remain, Raven Seek Thy Brother
The Ring of Bright Water Trilogy: Ring of Bright Water, The Rocks Remain, Raven Seek Thy Brother


椋鳩十全集〈20〉カワウソの海
椋鳩十全集〈20〉カワウソの海


ガンバとカワウソの冒険 (岩波少年文庫)
ガンバとカワウソの冒険 (岩波少年文庫)


河合雅雄の動物記〈2〉カワウソ流氷の旅
河合雅雄の動物記〈2〉カワウソ流氷の旅

・・・
わたしの本も、ついでにいかがでしょう?


カワウソ

おそらく日本初の、カワウソだけ写真集


ドボク・サミット
ドボク・サミット

みんなで作ったドボク本



恋する水門―FLOODGATES

一家に一冊!世界初の水門写真集


新版 電脳の教室
新版 電脳の教室
こういうのもあります


  • ライブドアブログ
Das Otterhaus 【カワウソ舎】