Das Otterhaus 【カワウソ舎】

生きることは、見ること。写真作家・佐藤淳一が動物園と水族館を訪ねます。カワウソがいてもいなくてもひたすら訪ねます。

油壺カワウソ・新居訪問のまき

[ New ASCO exhibits at Aburatsubo Marine Park Aquarium. Especially, the acrylic works are excellent and interesting. It draws out otter's ability of changing direction quickly in the water. ]

141020_01
油壺マリンパークのコツメカワウソ。2013年生まれの子たち。左からネスタ、あずき、あられ。


141020_03
これ見ておぼえてね。


141020_02
この夏、この子たちの新居ができました。それと同時に「かわうその森」エリアも一気に拡張して、なんかいきなり大通りに出店したような感じになってます。


141020_04
では、新居訪問。うわー、立派なパイプすべり台がある。


141020_05
なによ〜


141020_06
あられ。天津甘栗みたいな色の鼻が特徴。


141020_07
あずき。アイドル路線継続中。


141020_08
ネスタ。毛が黒っぽい。鼻のピンク模様が残っていてわかりやすいです。上の2レディースに押されぎみなのか、あまりファインダーに入ってこない感じ。


141020_09
あらな〜に?


141020_10
好奇心あられ。


141020_11
好奇心あられ、その2。


141020_12
あずきちゃんセクシーショット♡


141020_13
どこからともなく飛んできた黄色い葉っぱをゲットしたあずき。楽しそう。


141020_14
新居は天井がないので、たまに葉っぱが入って来るのかも。コツメは葉っぱ好きなので、いいおもちゃになります。お掃除大変とは思いますが、どんどん葉っぱ入れてやってください!>スタッフの皆様。


141020_15
おなかすいたっぽい。


この子たちの生まれて3か月ぐらいの様子をどうぞ。今見ると笑える。

Das Otterhaus 【カワウソ舎】 | 油壺カワウソ・お食事ベビーズ
Das Otterhaus 【カワウソ舎】 | 夏だカワウソ♡油壺!その1



・・・



141020_16
さて、その隣には嵐くんの立派なお部屋が。


141020_17
さっきパフォーマンスがんばったので眠くなりました。


141020_18
実はお部屋といっても教室仕様ですw
いっぱい勉強してください>嵐。



・・・



141020_19
父ちゃん母ちゃんは引っ込み中。別に具合悪いわけじゃないよ。むしろその逆。


141020_20
フクで〜す。どうでもいいからはやくごはんにしてください。


141020_21
ダンデで〜す。


141020_22
ゴマちゃん。


141020_23
めんどくさそうに投げキッスw



というわけで、みんな変わりなく元気でやっておりました。




141020_24
いよいよごはん時間なのでみんなそわそわ。


141020_25
ごはんだ〜!


ところで、この新居にはすごい設備がついています。各室源泉かけ流し高級露天風呂つき的な、豪華なものです。


141020_26
それはこの、アクリルキューブ水槽!


141020_27
食後の運動じゃ。さあ行って!


141020_28
お、アイドルあずきちゃんですね。


141020_29
水中あずき、地上とはまた別の姿を見せてくれます。


141020_30
みんなでキューブにやって来ました。


141020_31
すぐに帰りますけどw


141020_32
で、この途中の仕掛けがおもしろいです。某四国の水族館に似たような形のアザラシ水槽がありますが、こちらは別に何かを模したわけではなく、純粋にパイプを1回転させたかったのだそうです。でもアクリルで確実にできる形、ということでこんな形状になったようです。

単にまっすぐなパイプだとカワウソは魚雷みたいな単調な泳ぎ方になりますが、このような場所を通過させることによって、みごとに上下する泳ぎの動きを引き出しています。おもしろい!


Trackback

Comment

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

おやすみ前にこの一冊・・・
160px_kawauso_book
東京書籍刊『カワウソ』をお買い上げくださいましてありがとうございます。おかげさまですでに3刷!

「カワウソなび」の最新情報はこちらをどうぞ↓


Where captive otters live in Japan.

 Otter holding facilities in Japan

佐藤淳一リアルタイム
最新の写真は flickr | Otterhaus で公開中。たまにカワウソも。

Created with flickr badge.




コメントありがとうございます。
すべてにリプライできなくてごめんなさい ↓

最新コメント
動物園・水族館・生息地

[動物園・水族館・生息地ごとの記事アーカイブ。カワウソ中心ですが、たまにほかの動物も出ます]

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
タグ絞り込み検索
Junichi SATO

self portrait

[佐藤淳一]1963年生まれ。土木構造物と動物という、かけ離れた領域を行き来するあまり類を見ない写真作家。上の写真はベルリン地下鉄の駅の壁に貼ってあった「ハンケンスビュッテルかわうそセンター」のポスターを撮ったもの(2005年)。意図せず自分も写り込んでしまったので、公式セルフポートレートに認定。光学的にカワウソと一体化しています。

キュイキュイ書房
カワウソ本とカワウソグッズの密林セレクトショップ♪

かわうそ店長、意外にハマります。すでに4巻まで出てるよ。

かわうその自転車屋さん 1 (芳文社コミックス)
かわうその自転車屋さん 1 (芳文社コミックス) [コミック]

こやまけいこ
芳文社
2014-10-16


酒ケーキもいいんだけど、せんべいの方がもっといいよ獺祭。

旭酒造 獺祭 煎餅 だっさい せんべい 山田錦の砕米で作りました 30枚入り
旭酒造 獺祭 煎餅 だっさい せんべい 山田錦の砕米で作りました 30枚入り [その他]
旭酒造


世界13種のカワウソが網羅されているすばらしい入門書が出ました。写真もいっぱい!

Otters of the World
Otters of the World


ハンザのぬいぐるみが各種、買えるようになってますよ。
カワウソ No.3320
カワウソ No.3320 [おもちゃ&ホビー]


フィギュアはシュライヒが造りがいいですね。
Schleich シュライヒ カワウソ
Schleich シュライヒ カワウソ


かわうそ3きょうだい そらをゆく (にじいろえほん)
かわうそ3きょうだい そらをゆく (にじいろえほん)


かわうそ3きょうだいのふゆのあさ (えほんひろば)
かわうそ3きょうだいのふゆのあさ (えほんひろば)


かわうそ3きょうだい (えほんひろば)
かわうそ3きょうだい (えほんひろば)


空がレースにみえるとき (ほるぷ海外秀作絵本)
空がレースにみえるとき (ほるぷ海外秀作絵本)


ぼく、およげないの
ぼく、およげないの


ニホンカワウソ―絶滅に学ぶ保全生物学
ニホンカワウソ―絶滅に学ぶ保全生物学


Otter (Animal)
Otter (Animal)


Otters: Ecology, Behaviour And Conservation (Oxford Biology)
Otters: Ecology, Behaviour And Conservation (Oxford Biology)


カワウソと暮らす (富山房百科文庫 (34))
カワウソと暮らす (富山房百科文庫 (34))


The Ring of Bright Water Trilogy: Ring of Bright Water, The Rocks Remain, Raven Seek Thy Brother
The Ring of Bright Water Trilogy: Ring of Bright Water, The Rocks Remain, Raven Seek Thy Brother


椋鳩十全集〈20〉カワウソの海
椋鳩十全集〈20〉カワウソの海


ガンバとカワウソの冒険 (岩波少年文庫)
ガンバとカワウソの冒険 (岩波少年文庫)


河合雅雄の動物記〈2〉カワウソ流氷の旅
河合雅雄の動物記〈2〉カワウソ流氷の旅

・・・
わたしの本も、ついでにいかがでしょう?


カワウソ

おそらく日本初の、カワウソだけ写真集


ドボク・サミット
ドボク・サミット

みんなで作ったドボク本



恋する水門―FLOODGATES

一家に一冊!世界初の水門写真集


新版 電脳の教室
新版 電脳の教室
こういうのもあります


  • ライブドアブログ
Das Otterhaus 【カワウソ舎】