Das Otterhaus 【カワウソ舎】

生きることは、見ること。写真作家・佐藤淳一が動物園水族館と生息地を訪ねます。カワウソがいてもいなくてもひたすら訪ねます。

のいちのミントちゃん・その1

180712_01
久々の更新です。また思いっきり間が空いてしまいました。今回は高知県立のいち動物公園のユーラシアカワウソ、ミントちゃん(上)と母アカネ(下)。


180712_02
3月10日生まれなのでミント。そういえば水戸の郵便番号が310だったり、水戸一高の住所が水戸市三の丸3丁目10だったりしますが、そういう連想を生みやすい数の組み合わせと言えます。でも高知県でみとちゃんではまったくの意味不明ということで、ミ・ト→ミントとしたところがとってもおしゃれ。


180712_03
おほほほほほ〜なミントちゃん。そのイモムシはおやつでしょうか。


180712_04
秘技・水上ししおどし。


180712_05
まてー


180712_06
待てっつーの!


180712_07
かくれたつもり。


180712_08
撮影するならサカナくれ。


180712_09
正面から見ると丸いぜユーラシア。


180712_10
母アカネです。どうも。


180712_11
娘ミントは4か月にして反抗期(←ウソです)で噛みつかれますが、


180712_12
もちろんカワウソなのでまったく気にしません。


・・・・・・



さて平日のお昼ごはんは13時25分からですが、なにしろ暑いのでひえひえデザートが付きます。

180712_13
氷もらったあ♪


180712_14
おっと!


180712_15
こおりこおり・・・


180712_16
こおり、ちべたい!


180712_17
うっとり♡


180712_18
どうしてだんだんちいさくなるのかな?


180712_19
うわ、ばらけた!


180712_20
あれれ?


180712_21
こおりどこいったー?

なにしろ暑いので、落ちた氷は一瞬のうちに消えてなくなるわけです。


・・・・・・


180712_22
父ヘレスです。どうも。


180712_23
ここんとこ午後だけ営業なんで、


180712_24
まあ寝るのが仕事、っていうんですかね?


つづきます。
ブログ書くのほんと久しぶりなんで、ぜんぜん調子が出ないねこれは。

  • Posted by jsato
  • 17:01 | Edit

ベビうそ@ときわ動物園

171112_01
宇部のときわ動物園のコツメカワウソ。2年半ぶりになります。


171112_02
9月18日に1頭生まれました。おめでとう!


171112_03
外はめちゃくちゃいい天気ですが、育児中ということでコツメファミリーは室内展示になっていました。名物のボンネットモンキーとの同居展示が今回は見られません。残念ですが。


リニューアル直後(2015年3月)に訪問した際の様子はこちらでご覧ください。ボンネットと絡むは、巨大シジミは出るわでおおさわぎw

Das Otterhaus 【カワウソ舎】 | ときわ動物園の新コツメ展示・その1

Das Otterhaus 【カワウソ舎】 | ときわ動物園の新コツメ展示・その2

Das Otterhaus 【カワウソ舎】 | ときわ動物園の新コツメ展示・その3



171112_04
はいこんにちは。家族が増えとるね〜w


171112_05
ベビうそ登場。


171112_06
まだ2か月たってないのにちょろちょろ走り回っています。


171112_07
障害物も越えます。


171112_08
捕捉をかわして前に出ます。


171112_09
おっとつかまりそう。


171112_10
逃げ場がない!


171112_11
つまかったー


171112_12
逃げろ〜


171112_13
ふぃ〜


171112_14
でもうっかりしてると、


171112_15
つかまりますね。


171112_16
回収されましたw


171112_17
母うそのリン(ローズ)かなあ? 識別ちょっと自信ないっす。


171112_18
また逃げます。


171112_19
今度はうまくすり抜けた。


171112_20
そしてお客さんに興味しんしん。


171112_21
ガラスのきわきわまで来て見得を切る!


171112_22
ちょっとスター性あります。

というわけで、今回はベビうそばっかりですいません。

2017年11月現在、平日の11:00、12:45、15:00、土日祝の11:00と12:45にコツメカワウソとボンネットモンキーのガイドがあります。そのタイミングで行けばベビうそが見れる確率が高いと思いますよ。


171112_23
また来てね〜♪


171112_24
シロテも子育て中。


  • Posted by jsato
  • 10:27 | Edit

越前カワウソ・チビちゃんズ

170715_01
クウ。父親になりました。
というわけで越前松島水族館へ。2年半ぶりです。


170715_02
シズクさん。母親になりました。


170715_03
前回2014年の訪問以降、このペアで繁殖が2回ありました。めでたいことです。


ちなみに前回の様子。
Das Otterhaus 【カワウソ舎】 | 越前カワウソ・クウ王子とシズク姐さん



170715_30
そして今、2017年2月21日生まれの3頭が公開されています。どんな子たちでしょうか。


170715_04
こんな子たちw

名前がまだないので、3頭まとめてチビちゃんズと呼ばれています。
-393- コツメカワウソの子供たち、公開します: 越前松島水族館の飼育ブログ


170715_05
お、ごはんだ!


170715_06
そわそわ。


170715_07
まずはキャットフード。


170715_08
すでに切り身も食べてます。もう4か月だもんね。


170715_09
食後の運動。ひじの触毛がばっちり写ってます。


170715_10
そして例によって、お掃除のじゃまをします。
みんな元気に育っておりますねえ!



・・・



170715_17
一方、おとなりの女子部。アリス様カメラ目線いただきました。


170715_11
昼ごはんはいきなり生きアマゴ!


170715_12
ユズさん、アマゴにロックオン!


170715_13
いただきます!


170715_14
こちらも例によってスーパーカワウソキーパーきくさんが、ていねいに給餌されます。同時にハズバンダリートレーニングになっているところが見事です。


170715_15
これがハナちゃんですね。クウとシズクの最初のお子(2016年3月13日生まれ)です。目がクウ父ちゃんそっくりだw


170715_16
ハナちゃん、真剣な表情でパズルに取り組んでいます。




・・・



170715_18
ちょっと休憩。外はウミネコ日和でした。



・・・



170715_19
あれー? もってっちゃうのー?


170715_20
チビちゃんズは何にでも興味を示します。この腰の引けっぷりがたまらん。


170715_21
ご両親はというと、せっせと仕事の邪魔をします。


170715_22
あっという間に夕方のごはんタイム。


170715_23
うまー!


170715_24
もっとちょうだい!


170715_26
そしてまた、食後の運動会。


170715_27
神の手が塩ビに命を与えます。目がうっとりw


170715_25
コツメの習性が思いっきり引き出されております。


170715_28
今回の3頭はみんな目がそれほど大きくないですね。母親似なのかな。


170715_29
また来てね〜!

  • Posted by jsato
  • 12:26 | Edit

おやすみ前にこの一冊・・・
160px_kawauso_book
東京書籍刊『カワウソ』をお買い上げくださいましてありがとうございます。おかげさまですでに3刷!

「カワウソなび」の最新情報はこちらをどうぞ↓


Where captive otters live in Japan.

 Otter holding facilities in Japan

佐藤淳一リアルタイム
最新の写真は flickr | Otterhaus で公開中。たまにカワウソも。

Created with flickr badge.
動物園・水族館・生息地

[動物園・水族館・生息地ごとの記事アーカイブ。カワウソ中心ですが、たまにほかの動物も出ます]

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
タグ絞り込み検索
Junichi SATO

self portrait

[佐藤淳一]1963年生まれ。土木構造物と動物という、かけ離れた領域を行き来するあまり類を見ない写真作家。上の写真はベルリン地下鉄の駅の壁に貼ってあった「ハンケンスビュッテルかわうそセンター」のポスターを撮ったもの(2005年)。意図せず自分も写り込んでしまったので、公式セルフポートレートに認定。光学的にカワウソと一体化しています。

 Biography + Bibliography
(展覧会と各種掲載リスト)


 Floodgates

 Twitter : otterhaus
 Facebook : otterhaus
 Tumblr : otterhaus
 Tumblr : otterhausanbau
 Flickr : Otterhaus

 メールはこちら

* 依然として記事の内容に無関係なスパム的書き込みが多いため、各記事に対する新規コメントは現在、受け付けておりません。ご連絡は上のメールフォームから、公開ツッコミなどはFacebook、Twitterをご利用いただければ幸いです。


キュイキュイ書房
カワウソ本とカワウソグッズの密林セレクトショップ♪

かわうそ店長、意外にハマります。すでに5巻まで出てるよ。

かわうその自転車屋さん 1 (芳文社コミックス)
かわうその自転車屋さん 1 (芳文社コミックス) [コミック]

こやまけいこ
芳文社
2014-10-16


酒ケーキもいいんだけど、せんべいの方がもっといいよ獺祭。

旭酒造 獺祭 煎餅 だっさい せんべい 山田錦の砕米で作りました 30枚入り
旭酒造 獺祭 煎餅 だっさい せんべい 山田錦の砕米で作りました 30枚入り [その他]
旭酒造


世界13種のカワウソが網羅されているすばらしい入門書が出ました。写真もいっぱい!

Otters of the World
Otters of the World


ハンザのぬいぐるみが各種、買えるようになってますよ。
カワウソ No.3320
カワウソ No.3320 [おもちゃ&ホビー]


フィギュアはシュライヒが造りがいいですね(なぜか最近すごい値段になってる!)。
Schleich シュライヒ カワウソ
Schleich シュライヒ カワウソ


かわうそ3きょうだい そらをゆく (にじいろえほん)
かわうそ3きょうだい そらをゆく (にじいろえほん)


かわうそ3きょうだいのふゆのあさ (えほんひろば)
かわうそ3きょうだいのふゆのあさ (えほんひろば)


かわうそ3きょうだい (えほんひろば)
かわうそ3きょうだい (えほんひろば)


空がレースにみえるとき (ほるぷ海外秀作絵本)
空がレースにみえるとき (ほるぷ海外秀作絵本)


ぼく、およげないの
ぼく、およげないの


ニホンカワウソ―絶滅に学ぶ保全生物学
ニホンカワウソ―絶滅に学ぶ保全生物学


Otter (Animal)
Otter (Animal)


Otters: Ecology, Behaviour And Conservation (Oxford Biology)
Otters: Ecology, Behaviour And Conservation (Oxford Biology)


カワウソと暮らす (富山房百科文庫 (34))
カワウソと暮らす (富山房百科文庫 (34))


The Ring of Bright Water Trilogy: Ring of Bright Water, The Rocks Remain, Raven Seek Thy Brother
The Ring of Bright Water Trilogy: Ring of Bright Water, The Rocks Remain, Raven Seek Thy Brother


椋鳩十全集〈20〉カワウソの海
椋鳩十全集〈20〉カワウソの海


ガンバとカワウソの冒険 (岩波少年文庫)
ガンバとカワウソの冒険 (岩波少年文庫)


河合雅雄の動物記〈2〉カワウソ流氷の旅
河合雅雄の動物記〈2〉カワウソ流氷の旅

・・・
わたしの本も、ついでにいかがでしょう?


カワウソ

おそらく日本初の、カワウソだけ写真集


ドボク・サミット
ドボク・サミット

みんなで作ったドボク本



恋する水門―FLOODGATES

一家に一冊!世界初の水門写真集


新版 電脳の教室
新版 電脳の教室
こういうのもあります


  • ライブドアブログ
Das Otterhaus 【カワウソ舎】