Das Otterhaus 【カワウソ舎】

生きることは、見ること。写真作家・佐藤淳一が動物園水族館と生息地を訪ねます。カワウソがいてもいなくてもひたすら訪ねます。

ビロードカワウソ探索@シンガポール

[ Searching for Smooth otter in Sungei Buloh Wetland Reserve, Singapore. ]

131214_01
シンガポールのスンゲイ・ブロウ湿地保護区へ、ビロードカワウソを探しに行ってきました。この写真はわたしが撮ったわけじゃなくて、ビジターセンターに飾られていたものです。


131214_02
シンガポールのどっぱずれの、要するによくわかんないところにあるスンゲイ・ブロウ湿地保護区。平日だったので、バスは途中の変なとこまでしか行かない。


131214_03
意外にりっぱなビジターセンターの建物。


131214_04
いきなりミズオオトカゲ(Malayan Water monitor)。でかい!


131214_05
トイレ脇の壁画に、カワウソ。


131214_06
干潮時のマングローブですが、木道から見られるのでそれ用の装備一切なしでもOK。しかしまたしてもミズオオトカゲ。


131214_07
何か泳いでる。でも魚類だねこれは。


131214_08
解説パネルによると、しっかり「いる」ことになっているビロードカワウソ。


131214_09
対岸はもうマレーシア。


131214_10
またしても壁画にカワウソ(だよね?)!


131214_11
基本的に、ここは鳥さんの楽園。


131214_12
で、またミズオオトカゲw


131214_13
おお!やっと哺乳類と遭遇!


131214_14
威嚇されました。


131214_15
態度でかいです。

Plantain squirrel (Callosciurus notatus)。ハイガシラリス属(Callosciurus)のリスですが、何と和名が見当たらない。クリハラリスとかタイワンリスとかのお仲間。

【追記 2016.8.15】Plantain squirrelの和名は、バナナリス。


131214_16
今日もまもなくスコールタイム。観察塔に上ってやりすごすことに。


131214_17
上から見ても、いいマングローブっぷりです。


131214_18
猛禽類も飛び回ります。

【追記 2016.8.15】Osprey、つまりミサゴです。たぶん。


131214_19
わーわー、もうすぐ降るよー


131214_20
はい、来ました。


131214_21
ざぁ〜〜〜〜


131214_22
スコールのさ中に飛ぶど根性鳥。


131214_23
雨上がりのマングローブ。いい感じでどろんどろん。


131214_24
ここらでビロードちゃんが出てくれればいいんですがね。


131214_25
そううまくはいきません。


131214_26
出るのは凶悪リスと巨大トカゲばかり。


131214_27
で、結局、お会いできませんでした。これはビジターセンターのカワウソ模型。

もういなくなっちゃったかなあ、とか時期的な問題かなあとか思ったら、数日後に思いっきり出てるじゃない。しかも8頭のファミリーだって!

Singapore Seen | Otters' appearance at Sungei Buloh puts a smile on STOMPer's face

単純に時間的な問題なのかな。
というわけで要・再チャレンジですね。

おやすみ前にこの一冊・・・
160px_kawauso_book
東京書籍刊『カワウソ』をお買い上げくださいましてありがとうございます。おかげさまですでに3刷!

「カワウソなび」の最新情報はこちらをどうぞ↓


Where captive otters live in Japan.

 Otter holding facilities in Japan

佐藤淳一リアルタイム
最新の写真は flickr | Otterhaus で公開中。たまにカワウソも。

Created with flickr badge.




コメントありがとうございます。
すべてにリプライできなくてごめんなさい ↓

最新コメント
動物園・水族館・生息地

[動物園・水族館・生息地ごとの記事アーカイブ。カワウソ中心ですが、たまにほかの動物も出ます]

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
タグ絞り込み検索
Junichi SATO

self portrait

[佐藤淳一]1963年生まれ。土木構造物と動物という、かけ離れた領域を行き来するあまり類を見ない写真作家。上の写真はベルリン地下鉄の駅の壁に貼ってあった「ハンケンスビュッテルかわうそセンター」のポスターを撮ったもの(2005年)。意図せず自分も写り込んでしまったので、公式セルフポートレートに認定。光学的にカワウソと一体化しています。

キュイキュイ書房
カワウソ本とカワウソグッズの密林セレクトショップ♪

かわうそ店長、意外にハマります。すでに4巻まで出てるよ。

かわうその自転車屋さん 1 (芳文社コミックス)
かわうその自転車屋さん 1 (芳文社コミックス) [コミック]

こやまけいこ
芳文社
2014-10-16


酒ケーキもいいんだけど、せんべいの方がもっといいよ獺祭。

旭酒造 獺祭 煎餅 だっさい せんべい 山田錦の砕米で作りました 30枚入り
旭酒造 獺祭 煎餅 だっさい せんべい 山田錦の砕米で作りました 30枚入り [その他]
旭酒造


世界13種のカワウソが網羅されているすばらしい入門書が出ました。写真もいっぱい!

Otters of the World
Otters of the World


ハンザのぬいぐるみが各種、買えるようになってますよ。
カワウソ No.3320
カワウソ No.3320 [おもちゃ&ホビー]


フィギュアはシュライヒが造りがいいですね。
Schleich シュライヒ カワウソ
Schleich シュライヒ カワウソ


かわうそ3きょうだい そらをゆく (にじいろえほん)
かわうそ3きょうだい そらをゆく (にじいろえほん)


かわうそ3きょうだいのふゆのあさ (えほんひろば)
かわうそ3きょうだいのふゆのあさ (えほんひろば)


かわうそ3きょうだい (えほんひろば)
かわうそ3きょうだい (えほんひろば)


空がレースにみえるとき (ほるぷ海外秀作絵本)
空がレースにみえるとき (ほるぷ海外秀作絵本)


ぼく、およげないの
ぼく、およげないの


ニホンカワウソ―絶滅に学ぶ保全生物学
ニホンカワウソ―絶滅に学ぶ保全生物学


Otter (Animal)
Otter (Animal)


Otters: Ecology, Behaviour And Conservation (Oxford Biology)
Otters: Ecology, Behaviour And Conservation (Oxford Biology)


カワウソと暮らす (富山房百科文庫 (34))
カワウソと暮らす (富山房百科文庫 (34))


The Ring of Bright Water Trilogy: Ring of Bright Water, The Rocks Remain, Raven Seek Thy Brother
The Ring of Bright Water Trilogy: Ring of Bright Water, The Rocks Remain, Raven Seek Thy Brother


椋鳩十全集〈20〉カワウソの海
椋鳩十全集〈20〉カワウソの海


ガンバとカワウソの冒険 (岩波少年文庫)
ガンバとカワウソの冒険 (岩波少年文庫)


河合雅雄の動物記〈2〉カワウソ流氷の旅
河合雅雄の動物記〈2〉カワウソ流氷の旅

・・・
わたしの本も、ついでにいかがでしょう?


カワウソ

おそらく日本初の、カワウソだけ写真集


ドボク・サミット
ドボク・サミット

みんなで作ったドボク本



恋する水門―FLOODGATES

一家に一冊!世界初の水門写真集


新版 電脳の教室
新版 電脳の教室
こういうのもあります


  • ライブドアブログ
Das Otterhaus 【カワウソ舎】