Das Otterhaus 【カワウソ舎】

生きることは、見ること。写真作家・佐藤淳一が動物園水族館と生息地を訪ねます。カワウソがいてもいなくてもひたすら訪ねます。

世界最大のカワウソ1・ライプツィヒ動物園

[ The world's longest otter is Giant Otter. I met them for the first time at Zoo Leipzig. The otters are exhibited in a large greenhouse named Gondwanaland. When I visited there in August, they seemed to live in family. So I enjoyed watching two young otters playing actively. ]

120904_24
オオカワウソです。

オオカワウソは文字通りカワウソの中で最大(全長が2メートルに達しますが、体重はラッコより少ない)の種で、アマゾンの奥の密林の中に住んでます。日本では飼育されていないので、ドイツまで見に行ってきました。


120904_01
ファーストショット!
お腹を上にした高速潜水で、いきなり登場です。魚雷みたい(見たことないけど)。


120904_02
たしかにオオカワウソです。はじめて生で見ました! 感無量です。


120904_03
不思議なお顔。これが慣れるとクセになります。


120904_04
プカプカ泳ぎで来ました。プカプカ泳ぎでも波がすごいね。


120904_05
こちらを警戒しています。


120904_06
立派な犬歯!


120904_07
飛び出しぎみの目、短めのヒゲ。


現在、ドイツでオオカワウソを飼育しているのは、ドルトムント動物園、デュイスブルク動物園、ライプツィヒ動物園、ハーゲンベック動物園の4か所。このうちドルトムント動物園で国際血統登録を行っており、ここが動物園におけるオオカワウソ飼育の、世界の中心と考えてもよさそうです。

今回、まずライプツィヒ動物園から訪ねました。ライプツィヒは国際血統登録番号1番のオオカワウソがいた動物園で、それは1881年にブラジルで捕獲、1882年まで生きたという記録です。おいおいどんだけ昔から飼育されててたんだオオカワウソ。(その後、ずっと継続して飼育されていたわけではないようです)


120904_08
水中バトルも、なにしろでかいので迫力があります。ぜんぜんシャレになってない本格バトル。


120904_09
ライプツィヒ動物園のオオカワウソ展示は、「ゴンドワナランド」という新しいテーマパーク型展示施設の中にあります。これが何とサッカー場2面分もある巨大な温室。

最初、ゴンドワナランドという名前で生きた動物を展示するって何でやねん?と思いました。ゴンドワナランドといえば大昔あったという、今の各大陸がぜんぶ一緒にくっついてた頃の大陸の名前でしょ、博物館ならわかるんだけど・・・中に入ってから気が付いたのですが、ここにはアフリカ、南米、アジアの熱帯雨林の動物が一堂に集められておりました。ああ、なるほど。要するに大陸をまたいだ熱帯雨林館なんだ。特定の大陸じゃないからゴンドワナランドなんだね。


120904_10
横から見ると普通にカワウソかな。


120904_11
出ました!

オオカワウソの特徴的な行動のひとつ、「ペリスコーピング」です。長い首を使い、潜望鏡のように水面上に顔を出すディスプレイ。


120904_12
さっきから怪しいやつがいるなあ


120904_13
しっぽ見てください、しっぽ!


120904_15
根もとはカワウソですが、先の方はビーバーのように平たくなってます。


120904_14
そして、やっぱり葉っぱで遊ぶんですねw


120904_16
ライプツィヒ動物園は、去年7月時点での記録ではオス1+メス1の飼育になってたのですが、今回行ってみたら何と4頭いました。よく見ると2頭はわかうそです! どうやら繁殖があったっぽい。


120904_17
わかうそが遊び好きなのは他のカワウソといっしょですが・・・手がでけえ!!!


120904_18
ん?


120904_19
んんん〜?


120904_20
おお、ジャンプして葉っぱ取りに行くか!


120904_21
枯れ葉が落ちてきました。


120904_22
ぱくっ


120904_23
葉っぱで遊ぶ仕草はコツメカワウソと同じなんですが、なにしろ手がでかい。


120904_25
いやーすばらしい!

オオカワウソは想像以上に魅力的な動物でした。


120904_26
家族で遊ぶのが、上から見えます。


日中はお客さんが多かったゴンドワナランドですが、夕方になると貸切状態でオオカワウソを観察できました。写真はちゃんと撮れてないので出しませんが、ちょっと離れた場所にコツメカワウソもいます。しかしこういうテーマパーク型展示は「見栄え」はいいのですが、視点場が限られているのでわたしはちょっと苦手です。

おやすみ前にこの一冊・・・
160px_kawauso_book
東京書籍刊『カワウソ』をお買い上げくださいましてありがとうございます。おかげさまですでに3刷!

「カワウソなび」の最新情報はこちらをどうぞ↓


Where captive otters live in Japan.

 Otter holding facilities in Japan

佐藤淳一リアルタイム
最新の写真は flickr | Otterhaus で公開中。たまにカワウソも。

Created with flickr badge.




コメントありがとうございます。
すべてにリプライできなくてごめんなさい ↓

最新コメント
動物園・水族館・生息地

[動物園・水族館・生息地ごとの記事アーカイブ。カワウソ中心ですが、たまにほかの動物も出ます]

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
タグ絞り込み検索
Junichi SATO

self portrait

[佐藤淳一]1963年生まれ。土木構造物と動物という、かけ離れた領域を行き来するあまり類を見ない写真作家。上の写真はベルリン地下鉄の駅の壁に貼ってあった「ハンケンスビュッテルかわうそセンター」のポスターを撮ったもの(2005年)。意図せず自分も写り込んでしまったので、公式セルフポートレートに認定。光学的にカワウソと一体化しています。

キュイキュイ書房
カワウソ本とカワウソグッズの密林セレクトショップ♪

かわうそ店長、意外にハマります。すでに4巻まで出てるよ。

かわうその自転車屋さん 1 (芳文社コミックス)
かわうその自転車屋さん 1 (芳文社コミックス) [コミック]

こやまけいこ
芳文社
2014-10-16


酒ケーキもいいんだけど、せんべいの方がもっといいよ獺祭。

旭酒造 獺祭 煎餅 だっさい せんべい 山田錦の砕米で作りました 30枚入り
旭酒造 獺祭 煎餅 だっさい せんべい 山田錦の砕米で作りました 30枚入り [その他]
旭酒造


世界13種のカワウソが網羅されているすばらしい入門書が出ました。写真もいっぱい!

Otters of the World
Otters of the World


ハンザのぬいぐるみが各種、買えるようになってますよ。
カワウソ No.3320
カワウソ No.3320 [おもちゃ&ホビー]


フィギュアはシュライヒが造りがいいですね。
Schleich シュライヒ カワウソ
Schleich シュライヒ カワウソ


かわうそ3きょうだい そらをゆく (にじいろえほん)
かわうそ3きょうだい そらをゆく (にじいろえほん)


かわうそ3きょうだいのふゆのあさ (えほんひろば)
かわうそ3きょうだいのふゆのあさ (えほんひろば)


かわうそ3きょうだい (えほんひろば)
かわうそ3きょうだい (えほんひろば)


空がレースにみえるとき (ほるぷ海外秀作絵本)
空がレースにみえるとき (ほるぷ海外秀作絵本)


ぼく、およげないの
ぼく、およげないの


ニホンカワウソ―絶滅に学ぶ保全生物学
ニホンカワウソ―絶滅に学ぶ保全生物学


Otter (Animal)
Otter (Animal)


Otters: Ecology, Behaviour And Conservation (Oxford Biology)
Otters: Ecology, Behaviour And Conservation (Oxford Biology)


カワウソと暮らす (富山房百科文庫 (34))
カワウソと暮らす (富山房百科文庫 (34))


The Ring of Bright Water Trilogy: Ring of Bright Water, The Rocks Remain, Raven Seek Thy Brother
The Ring of Bright Water Trilogy: Ring of Bright Water, The Rocks Remain, Raven Seek Thy Brother


椋鳩十全集〈20〉カワウソの海
椋鳩十全集〈20〉カワウソの海


ガンバとカワウソの冒険 (岩波少年文庫)
ガンバとカワウソの冒険 (岩波少年文庫)


河合雅雄の動物記〈2〉カワウソ流氷の旅
河合雅雄の動物記〈2〉カワウソ流氷の旅

・・・
わたしの本も、ついでにいかがでしょう?


カワウソ

おそらく日本初の、カワウソだけ写真集


ドボク・サミット
ドボク・サミット

みんなで作ったドボク本



恋する水門―FLOODGATES

一家に一冊!世界初の水門写真集


新版 電脳の教室
新版 電脳の教室
こういうのもあります


  • ライブドアブログ
Das Otterhaus 【カワウソ舎】