Das Otterhaus 【カワウソ舎】

生きることは、見ること。写真作家・佐藤淳一が動物園水族館と生息地を訪ねます。カワウソがいてもいなくてもひたすら訪ねます。

海遊館カワウソ・お待たせしました熱帯雨林

[ There has been a special ASCO exhibit in the limited exhibit entitled "Feel! Tropical Rainforest" at Osaka Aquarium Kaiyukan. ]

141113_01
久々の海遊館、何と1年以上ぶりです!


141113_02
で、この新しい企画展示をまだ見てなかったのだ。いろいろとタイミングが合わなくて、行く機会を逸しました。早くしないと来年の1月で終わってしまう。


141113_03
期間限定の新体感エリア「体感!熱帯雨林」の中に、コツメ展示もあります。


141113_04
今回は比較的簡素なアクリルワークですが、展示効果は十分に考えられています。さすがです。


141113_05
お母さんになったアヤメ。どうもお疲れさまっ〜す。


141113_06
お子様たちは、せっせとすのこを破壊していました。


141113_07
おそうじの時間です。


141113_08
アヤメは高確率でカメラ目線ですね。


141113_09
子どもたちは初見なので、わたし顔がわかりません。


141113_10
これを見てにわか個体識別。


141113_11
こちらはおなじみアヤメ母ちゃん。


141113_12
このきれいなピンク鼻はスイカ?


141113_13
で、これがツクシ?


141113_14
で、これがワラビかな。

間違ってたらごめんなさい。


141113_15
お待たせしました。つづいてごはんです。


141113_16
ちょうだいちょうだい。


141113_17
早くくれないとかみつくよ。


141113_18
もらった〜


141113_19
食べる場面はやっぱり人気があります。しかしみなさん、コツメが魚食べるとこなんかスマホで撮ってどうすんですかw


141113_20
食後のくつろぎタイム。


141113_21
みんな集まってごそごそ。その辺に何かあるんかいな。


141113_22
あ!


それって、


141113_24
秘技「壁紙はがし」ちゃう?


141113_23
ごまかしても無駄だ。


141113_25
見つかった以上は、より大胆な行動に。


141113_26
ぺりぺりぺり・・・


141113_27
そういうときのきみたちって、実に楽しそうだよね。

おこられるぞ〜!

カワウソ写真展、大阪でやってます

[ My otter photo exhibition has started on last Friday as scheduled. The show is held at Osaka Aquarium Kaiyukan 5th floor through September 1, 2013. ]

130721_01
会場入口にある巨大なカワウソマグネットシート看板。


すでにお知らせしてますように、先週金曜から大阪の海遊館で「カワウソおもろいねん!佐藤淳一カワウソ写真展」をやってます。というか、やってもらってます。

「カワウソ写真展」はじまりました:海遊館日記|海遊館



130721_02
会場は海遊館の5階、大水槽の反対側の薄暗がりににいきなり現われますので、お客さんは、ん?何だこりゃ?? え?カワウソ??? という感じで、何と言うか半信半疑で入ってこられます。


130721_03
迷ったら、見てった方がいいですよー


130721_04
オープンしたあとはもう会場撮影はできるはずもないので、お願いしてオープン前日の、99%完成状態の会場を撮らせてもらいました。入口から奥を見るとこんな。


130721_05
正面にどーんと立ってるのは、おなじみのこのふたり。原寸大のラッコくんとユーラシアくん。カワウソ関係の展示の時は必ず登場することになっているようです。事情により、不在のときもあります。


130721_06
こんな感じで写真パネルは約30枚。他にカワウソ解説パネルもふんだんに。あとスペシャルなカワウソ展示物(ひみつ♡)もあり。

今回は、佐藤淳一カワウソ写真展とは銘打ってますが、実際には海遊館のカワウソ飼育担当者様とのコラボレーションなんです。



会場の様子、あまり見せちゃうと海遊館に行く楽しみがなくなると思うので、こんなところにしとこう。



さて、日曜日には「海遊館ホール」で講演会をやってきました。

130721_07
開場ですー。


130721_08
開演25分前。このあとも続々とお客さんがいらっしゃいました。立ち見が出るほどではなかったようですが、ほどほどに盛況でしたよ。

カワウソ担当者のお三人と、最後にわたしが話して30分オーバー(すいません)で無事終了。ご来場くださったみなさんありがとう!


130721_09
さて、ちらちら出てくるこの写真、正体は海遊館のプリンス、ご存知ゴボウ王子です。すっかりスター気取りですね。



カワウソおもろいねん!、は9月1日までやってます。夏休み中の海遊館はお客さんが多すぎてちょっと・・・という方もいらっしゃると思いますが(わたしもそう思ってました)、時間帯を選べばそれほど混雑しないでご覧になれると思います。ぜひぜひお出かけください!


*混雑状況は電話で教えてくれるようです。
入館状況│ご利用案内│海遊館

大阪・海遊館で写真展やります

My otter photo exhibition is going to be held at Osaka Aquarium Kaiyukan from July 19 through September 1, 2013, on the 5th floor of the aquarium.

130608_01
月イチ更新ぐらいになってしまって申し訳ないです。またまた写真展開催のお知らせです。


カワウソおもろいねん!
佐藤淳一・カワウソ写真展


2013年7月19日(金)から、9月1日(日)まで
海遊館 5階・企画展示室(入館料がかかります)

7月21日(日)には、海遊館のカワウソ飼育担当さんとわたしとで、講演会もやります。講演会は海遊館ホールなので入館料はかかりません。お気軽にどうぞ。

詳細はこちら↓を。

「カワウソおもろいねん!佐藤淳一・カワウソ写真展」を開催します。記念講演会も!:トピックス|海遊館



130608_02
後ろからお立ち台の切り株がズルズルと・・・


実は、まだ写真のセレクトが終わってません(笑)。かなり悩んでます。「かわいいだけじゃないカワウソ」という趣旨の写真展なので、単なるカワカワ写真を並べるわけにいかない。しかも大阪ですから、どこかで笑いを取らなければいけない(これは考えすぎと言われてますが)。



130608_03
ここに出ている写真は展示には出さないかもしれません。海遊館のページでお知らせに使ってもらってる写真も同様。あくまでイメージ、ってやつです。


130608_04
この写真なんかもう4年も前の撮影なんだけど、海遊館のカワウソ写真といったら、いまだにこのショットを超えられてないわたしです。おそらく、今はこういう状況ではわたしも一緒に昼寝モードになってしまい、撮影しないからなんだろうと思います。


おやすみ前にこの一冊・・・
160px_kawauso_book
東京書籍刊『カワウソ』をお買い上げくださいましてありがとうございます。おかげさまですでに3刷!

「カワウソなび」の最新情報はこちらをどうぞ↓


Where captive otters live in Japan.

 Otter holding facilities in Japan

佐藤淳一リアルタイム
最新の写真は flickr | Otterhaus で公開中。たまにカワウソも。

Created with flickr badge.




コメントありがとうございます。
すべてにリプライできなくてごめんなさい ↓

最新コメント
動物園・水族館・生息地

[動物園・水族館・生息地ごとの記事アーカイブ。カワウソ中心ですが、たまにほかの動物も出ます]

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
タグ絞り込み検索
Junichi SATO

self portrait

[佐藤淳一]1963年生まれ。土木構造物と動物という、かけ離れた領域を行き来するあまり類を見ない写真作家。上の写真はベルリン地下鉄の駅の壁に貼ってあった「ハンケンスビュッテルかわうそセンター」のポスターを撮ったもの(2005年)。意図せず自分も写り込んでしまったので、公式セルフポートレートに認定。光学的にカワウソと一体化しています。

キュイキュイ書房
カワウソ本とカワウソグッズの密林セレクトショップ♪

かわうそ店長、意外にハマります。すでに4巻まで出てるよ。

かわうその自転車屋さん 1 (芳文社コミックス)
かわうその自転車屋さん 1 (芳文社コミックス) [コミック]

こやまけいこ
芳文社
2014-10-16


酒ケーキもいいんだけど、せんべいの方がもっといいよ獺祭。

旭酒造 獺祭 煎餅 だっさい せんべい 山田錦の砕米で作りました 30枚入り
旭酒造 獺祭 煎餅 だっさい せんべい 山田錦の砕米で作りました 30枚入り [その他]
旭酒造


世界13種のカワウソが網羅されているすばらしい入門書が出ました。写真もいっぱい!

Otters of the World
Otters of the World


ハンザのぬいぐるみが各種、買えるようになってますよ。
カワウソ No.3320
カワウソ No.3320 [おもちゃ&ホビー]


フィギュアはシュライヒが造りがいいですね。
Schleich シュライヒ カワウソ
Schleich シュライヒ カワウソ


かわうそ3きょうだい そらをゆく (にじいろえほん)
かわうそ3きょうだい そらをゆく (にじいろえほん)


かわうそ3きょうだいのふゆのあさ (えほんひろば)
かわうそ3きょうだいのふゆのあさ (えほんひろば)


かわうそ3きょうだい (えほんひろば)
かわうそ3きょうだい (えほんひろば)


空がレースにみえるとき (ほるぷ海外秀作絵本)
空がレースにみえるとき (ほるぷ海外秀作絵本)


ぼく、およげないの
ぼく、およげないの


ニホンカワウソ―絶滅に学ぶ保全生物学
ニホンカワウソ―絶滅に学ぶ保全生物学


Otter (Animal)
Otter (Animal)


Otters: Ecology, Behaviour And Conservation (Oxford Biology)
Otters: Ecology, Behaviour And Conservation (Oxford Biology)


カワウソと暮らす (富山房百科文庫 (34))
カワウソと暮らす (富山房百科文庫 (34))


The Ring of Bright Water Trilogy: Ring of Bright Water, The Rocks Remain, Raven Seek Thy Brother
The Ring of Bright Water Trilogy: Ring of Bright Water, The Rocks Remain, Raven Seek Thy Brother


椋鳩十全集〈20〉カワウソの海
椋鳩十全集〈20〉カワウソの海


ガンバとカワウソの冒険 (岩波少年文庫)
ガンバとカワウソの冒険 (岩波少年文庫)


河合雅雄の動物記〈2〉カワウソ流氷の旅
河合雅雄の動物記〈2〉カワウソ流氷の旅

・・・
わたしの本も、ついでにいかがでしょう?


カワウソ

おそらく日本初の、カワウソだけ写真集


ドボク・サミット
ドボク・サミット

みんなで作ったドボク本



恋する水門―FLOODGATES

一家に一冊!世界初の水門写真集


新版 電脳の教室
新版 電脳の教室
こういうのもあります


  • ライブドアブログ
Das Otterhaus 【カワウソ舎】