Das Otterhaus 【カワウソ舎】

生きることは、見ること。写真作家・佐藤淳一が動物園水族館と生息地を訪ねます。カワウソがいてもいなくてもひたすら訪ねます。

おさかな館カワウソ・6頭みんな育ってます!その2

[ The report of six ASCO pups at Nijinomori Koen Aquarium (Part 2). As you can see on the last photo, their mother has five breasts. So it's little easier to raise more pups than other female which has only four breasts. It's just my guesswork, of course. ]

141122_01
虹の森公園おさかな館のコツメカワウソ、その2です。


141122_02
よほどこちらから何かしない限りは、目線が来るのは1度に1匹ですね。


141122_03
顔の毛だけがぺったんこで、お猿さんのようです。


141122_04
母ちゃ〜ん!    上に行きた〜い!



141122_05
という場合は、こうやって、


141122_06
引っぱり上げます。


141122_07
でも、またすぐにおりてしまいます。だったら下で待ってればいいのにねえ。


141122_08
ここで突然、恩田さん登場!


141122_09
サプライズでキャットフードをもらいました!


141122_10
え? もうおわりですか? キュイ?


141122_11
ちょっとまった〜! まった〜!


141122_12
おんださ〜ん! おんださ〜ん!


141122_13
閉めないでぇ〜


141122_14
え? まだごはんの時間じゃなかったの? え〜なんで〜?


141122_15
う〜ん。 逃げられたか。


141122_16
もっと食べたいよー



・・・



141122_17
キクとノン。なんか似てきたなきみたちは。


141122_18
ちょっと目を離したすきに、やっぱりフェンス登りをはじめるやつが出ます。


141122_19
トラトラ、というかポキュポキュ。


141122_20
実にいいポキュっぷりです。


141122_21
これはまるで角刈りの兄さんですね。


141122_22
しかもその上、


141122_23
タラコクチだしw


141122_24
乾いてればほわほわ毛なのにねえ。


141122_25
カワウソだからしょうがないっす。


141122_26
ほっといて!


141122_27
はなから個体識別はあきらめてましたが、こうやってどアップのショットを見てると、できそうな気もする。しかしうっかりはじめると大変なことになりそうなので、やめときます。


141122_28
またフェンス登り。


141122_29
ところで、前回のさいごになぜ6頭みんなが元気に育っているのか、という話になりました。もちろん恩田さんをはじめとするスタッフのみなさまの飼育技術とご努力のたまものではありますが、実はキクちゃんの体のおかげでもあったようです。


141122_30
そう、おっぱいがひとつ多いのです。

多くのコツメは4つなのだそうです。おっぱいって普通、対になってますよね。だから6個ついててもよかったのだと思いますが(そうだったら6頭に対して充足率100%になるところだった)、キクちゃんの場合はなぜか5つです。これが有利に働いているのかもしれません。


つづきます。

おさかな館カワウソ・6頭みんな育ってます!その1

[ On Jul. 15, six ASCO pups were born at Nijinomori Koen Aquarium. The astonishing thing is that the all of six babies have grown up healthily. Generally speaking, ASCO often have six pups, but it's unusual that all of them grow up safely. ]

141121_01
虹の森公園おさかな館のコツメカワウソ。7月15日に6頭生まれました! すでに兄弟バトルをするまでに育っております。


141121_02
おっしゃる通りです。成長早すぎると思います。


141121_03
キクちゃんお疲れさま。


141121_04
うわー、いるねえ。ほんとに6頭、みんな大きくなっています。


141121_05
たらいのフチを切ってあるのは、ちゃぶ台返しならぬ、「たらい返し」を防止するためだそうです。上から父ちゃんが監視します。


141121_06
たらいで泳いだ直後なので、トラトラ毛ですな。


141121_09
トラトラというより、ハリハリだなあw


141121_07
ショートヘアーのヤマアラシ、って感じですかねこれ。


141121_11
わーわー!


141121_10
ギャー!


141121_12
父ちゃん!(ぴとっ)


141121_08
さて、キクママが動きますと、


141121_13
わーわーわーわーわー            びよ〜ん


141121_14
ぞろぞろと付いて上がって来ますが、


141121_15
しかし、途中はこんな感じの断崖なので、まだ自力で上れない子がいます。


141121_16
きみは父ちゃんの若い頃にそっくりだな。


141121_17
その一方で成長の早いやつもいて、勢い余ってどこまでも行っちゃいます。


141121_18
こんなとこなんか簡単に上れるもんね〜♪



・・・



141121_19
何かさわがしいぞ。警戒するキクとノン。


141121_20
小学校の遠足がやって来ました。


141121_21
外も騒がしいですが、中も騒がしいです。


141121_22
ノン父ちゃん「静まれ〜!」


141121_23
さっぱり効果がないので、今度はお母ちゃんが一喝。


141121_24
ダメだこりゃ。


141121_25
外も興奮状態ですが、中も興奮状態みたいです。


141121_26
実に反応性がよろしい。


141121_27
大騒ぎのあとは、みんなでおトイレ。


141121_28
気張ってますw


141121_29
はー、すっきり!


141121_30
というわけで、ご覧の通り6頭そろって元気に成長してました。実はこれってかなりまれなケースです。

コツメが6頭生まれることはしばしばあります。しかしその場合でも、はじめから体が小さかった個体がうまく育たず、結局は3〜4頭になってしまう例が多いように思います。このように全頭が順調に成長したのには、ちょっとした理由がありそうです。

その秘密は次回。

夏のおさかな館、その2・レンとキクノン

[ Continuing report of Nijinomori Koen Aquarium. Their small-clawed otter pair's son named Ren is living backyard now. Thanks to the aquarium's special kind arrangement, I could meet him and take some of his portraits. ]

130912_01
虹の森公園おさかな館のひとりっこ、レンです。すっかり大きくなりました!


130912_02
レンは現在、バックヤード暮らしです。今回は館の特別なおはからいで、撮影させていただくことができました。この場で何ですが、どうもありがとうございました。


130912_03
キク母ちゃんに毛引きされていた背中もすっかり生えそろって、りっぱなわかうそに成長してました。

ちびの頃のレンはこちら。
Das Otterhaus 【カワウソ舎】 | おさかな館カワウソ・パワフルひとりっこ



130912_04
でもちょっとはずかしいの(かくれたつもり)。


130912_05
アマゴ食べる?


130912_06
食べた!


130912_07
そしていっしょうけんめい、食べます。


130912_08
ちょっと、どアップ撮らせてね。


130912_09
ごっくん・・・


130912_10
左目がうるうるしてるのは、さっきまで大口開けて食べてたからですよ。


130912_11
母ゆずりのがっちり安定体形ですね。



【これから訪ねられる方へお願い】
今回、特別に撮らせていただきましたが、実はレンのいる場所はバックヤードの中でも奥の奥、とりわけ込み入ったところでして、「関係者以外」であるわたしはちょっと立ち入るのをためらうほどの場所でした。うっかりさわると壊れそうなものが山ほどあって、ご迷惑にならないように行動するのに、かなり緊張しました。ですからこれが前例となって「レン見せてほしい」という方が現われると、おさかな館のスタッフの方に多大な負担がかかってしまうことが考えられます。どうか無理にお願いをされませぬよう、お願いします。おまえだけずるいぞ、という気持ちは別の機会に、わたしに直接ぶつけてくださいw



130912_12
展示場に戻ります。毎度フンボがおさんぽしてきます。


130912_13
昼寝場所のノン。


130912_14
外は暑そうだなー


130912_15
キクちゃん石と一体化。


130912_16
ところで、おさかな館といえばアカメですが、最近、四万十川の河口でとりわけでかい個体(119cmと100cm)が捕獲されて、展示の仲間入りしてました。1メートル以上の淡水魚がうろうろしている四万十川って、やっぱワイルドだなあ。


130912_17
豪快にえさに食い付くアカメ!


130912_18
どっしりキクちゃん。


130912_19
コツメ関連で、こんなスペシャル展示も行われています。


130912_20
さて最近は、「おさかな館探検隊」(バックヤードツアー)に参加すると、カワウソにえさやりができるようになっています。


130912_21
だいたい強いキクちゃんが出てくることが多いようですが・・・


130912_22
ノン、やります!


130912_23
そうじゃないでしょw


130912_24
やったあ!

よかったね!



・・・というわけで、おさかな館、これからも目が離せません。

おやすみ前にこの一冊・・・
160px_kawauso_book
東京書籍刊『カワウソ』をお買い上げくださいましてありがとうございます。おかげさまですでに3刷!

「カワウソなび」の最新情報はこちらをどうぞ↓


Where captive otters live in Japan.

 Otter holding facilities in Japan

佐藤淳一リアルタイム
最新の写真は flickr | Otterhaus で公開中。たまにカワウソも。

Created with flickr badge.




コメントありがとうございます。
すべてにリプライできなくてごめんなさい ↓

最新コメント
動物園・水族館・生息地

[動物園・水族館・生息地ごとの記事アーカイブ。カワウソ中心ですが、たまにほかの動物も出ます]

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
タグ絞り込み検索
Junichi SATO

self portrait

[佐藤淳一]1963年生まれ。土木構造物と動物という、かけ離れた領域を行き来するあまり類を見ない写真作家。上の写真はベルリン地下鉄の駅の壁に貼ってあった「ハンケンスビュッテルかわうそセンター」のポスターを撮ったもの(2005年)。意図せず自分も写り込んでしまったので、公式セルフポートレートに認定。光学的にカワウソと一体化しています。

キュイキュイ書房
カワウソ本とカワウソグッズの密林セレクトショップ♪

かわうそ店長、意外にハマります。すでに4巻まで出てるよ。

かわうその自転車屋さん 1 (芳文社コミックス)
かわうその自転車屋さん 1 (芳文社コミックス) [コミック]

こやまけいこ
芳文社
2014-10-16


酒ケーキもいいんだけど、せんべいの方がもっといいよ獺祭。

旭酒造 獺祭 煎餅 だっさい せんべい 山田錦の砕米で作りました 30枚入り
旭酒造 獺祭 煎餅 だっさい せんべい 山田錦の砕米で作りました 30枚入り [その他]
旭酒造


世界13種のカワウソが網羅されているすばらしい入門書が出ました。写真もいっぱい!

Otters of the World
Otters of the World


ハンザのぬいぐるみが各種、買えるようになってますよ。
カワウソ No.3320
カワウソ No.3320 [おもちゃ&ホビー]


フィギュアはシュライヒが造りがいいですね。
Schleich シュライヒ カワウソ
Schleich シュライヒ カワウソ


かわうそ3きょうだい そらをゆく (にじいろえほん)
かわうそ3きょうだい そらをゆく (にじいろえほん)


かわうそ3きょうだいのふゆのあさ (えほんひろば)
かわうそ3きょうだいのふゆのあさ (えほんひろば)


かわうそ3きょうだい (えほんひろば)
かわうそ3きょうだい (えほんひろば)


空がレースにみえるとき (ほるぷ海外秀作絵本)
空がレースにみえるとき (ほるぷ海外秀作絵本)


ぼく、およげないの
ぼく、およげないの


ニホンカワウソ―絶滅に学ぶ保全生物学
ニホンカワウソ―絶滅に学ぶ保全生物学


Otter (Animal)
Otter (Animal)


Otters: Ecology, Behaviour And Conservation (Oxford Biology)
Otters: Ecology, Behaviour And Conservation (Oxford Biology)


カワウソと暮らす (富山房百科文庫 (34))
カワウソと暮らす (富山房百科文庫 (34))


The Ring of Bright Water Trilogy: Ring of Bright Water, The Rocks Remain, Raven Seek Thy Brother
The Ring of Bright Water Trilogy: Ring of Bright Water, The Rocks Remain, Raven Seek Thy Brother


椋鳩十全集〈20〉カワウソの海
椋鳩十全集〈20〉カワウソの海


ガンバとカワウソの冒険 (岩波少年文庫)
ガンバとカワウソの冒険 (岩波少年文庫)


河合雅雄の動物記〈2〉カワウソ流氷の旅
河合雅雄の動物記〈2〉カワウソ流氷の旅

・・・
わたしの本も、ついでにいかがでしょう?


カワウソ

おそらく日本初の、カワウソだけ写真集


ドボク・サミット
ドボク・サミット

みんなで作ったドボク本



恋する水門―FLOODGATES

一家に一冊!世界初の水門写真集


新版 電脳の教室
新版 電脳の教室
こういうのもあります


  • ライブドアブログ
Das Otterhaus 【カワウソ舎】